シュワちゃん(アーノルド・シュワルツェネッガー)に関する映画の紹介

   2015/01/24おすすめ映画

arnold-schwarzenegger

アクションからコメディまで、演技派の肉体男優シュワちゃん

映画をほとんど見ない人でもシュワちゃん(アーノルド・シュワルツェネッガー)を知らない人って、居ないんじゃないでしょうか?

御歳67歳だそうですが、現在も現役でアクション映画俳優として活躍されています。

長年カルフォルニア州知事を務めていた、異色のハリウッド俳優でもありますよね。

全米ボディビルダーで優勝するほどの肉体美を持つ彼は、「ターミネーター」「コマンドー」「ゴリラ」「プレデター」などのアクション俳優として有名ですが、「ツインズ」で、男性が妊娠出産するというコミカルな役も演じる演技派俳優です。

とても、演技に入れ込むことで有名で、作品に入り込むと、日常でもその役が乗り移ったようになるそうで、いかつい役の時は、険しい表情をしており、やさしい役の時は、とても穏やかなんだそうですよ♪

USJのアトラクションにもなっている、代表作の一つ「ターミネーター」

ターミネーターといえば、シュワちゃんの代表作の一つでもありますが、来年にはシリーズ5にあたる「ターミネーター・ジェネシス」が公開される予定です。

代表作といわれていても、実際にシュワちゃんが出ているのは、「タミネーター3」までですから、次回作に期待しちゃいますよね♪

ターミネーターの内容は説明しなくてもみなさんご存知だと思いますが、簡単に説明しますねw

近い未来、人工知能スカイネットが氾濫を起こした機械優先の世界。

絶滅に追い込まれていく人類の指導者ジョン・コナーに危機感を覚えたスカイネットがターミネーターを過去に送り込み、ジョンの母親のサラを殺害し、ジョンを歴史から抹殺しようとします。

その陰謀に気づいた人類からは、兵士カイルがサラを守るために、同じく過去へ送り込まれターミネーターと戦います。

結局、死闘ののち、ターミネーターに勝つことが出来るのですが、ここで、未来から来たカイルが、のちの指導者ジョン・コナーの父親になるんですよね。

タイムパラドックス、鶏が先か卵が先か・・・・こういうお話SF好きな雪華は大好きなんですねw

「ターミネーター2」では、少年になったジョン・コナーを守るために、今度は味方としてターミネーターがやってきます。

ターミネーターが自ら溶鉱炉で溶ける選択をするラストシーンは有名です。

シリーズ2が一番好きという、ファンの方が多いですよね。

「ターミネーター3」は、青年に成長したジョン・コナーのもとに再びターミネーターが現れ、2でスカイネットの誕生を阻止したはずなのに、危機は去っていなかったことを知り、再び戦いが始まります。

シリーズの中で、唯一あまり面白くないなと雪華が感じた作品でもありますw

「ターミネーター4」審判の日を生き延びた、ジョン・コナーたちのお話で、今までのシリーズと少し毛色が違っています。

シュワちゃんも直接出演はしておらず、CG映像のみの参加です。

ただ、これはこれで、雪華的には割と好きな作品です。

このターミネーター、USJの人気アトラクションにもなっています。

少年のジョン・コナーとサラ、ターミネーターが出てくるので厳格に言えばターミネーター2のアトラクションです。
映画の世界をリアルに感じることが出来るので、未体験の方は是非、アトラクションも体験してみてくださいね♪

お年を召しても、現役まっしぐらなシュワちゃん

昨年公開された「大脱出」、シュワちゃんと同じぐらい有名な肉体俳優のシルベスター・スタローンとのW主演で話題になりましたよね。

実は雪華、CMとか見てて、いくらなんでも、このお二人もうバリバリのアクション映画は無理でしょうと思ってたんです。

ところが・・・・ごめんなさいw

この映画、ストーリーも面白くアクションも完璧、お年寄りなんて言っちゃ罰があたりますwww

いやあ、まだまだ現役ですねぇ♪

今年11月には、スタローンやメル・ギブソン、ハリソン・フォードなどの豪華メンバーと競演している「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」が公開されるので、こちらも超楽しみです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket