dtvはオフラインの状態でも視聴ができるダウンロード機能付き

   2016/03/17動画見放題サイト

dtv_1

U-NEXTが動画をダウンロードしてオフラインの状態でも視聴が出きることは以前お話しましたが、ワンコイン500円の月額料金で楽しめるdtvにもダウンロード機能が付随されました♪

月額500円で、ダウンロードまでできる機能があるなんて、やはり巨人DoCoMoのなせる技だなと感心いたします。

2016年現在,1か月500円なうえに31日間無料でお試しできるので、とりあえず登録するだけしてみたほうがよくわかると思います。

↓↓

dtv公式サイトはこちら

やはりドコモユーザー向けのストリーミングサイトなのだと実感

「dtv」は名前から分かるように、ドコモユーザーのために開発されたサイトです。

auユーザーの場合は同じ五百円台で見ることが出来る「auビデオパス」という、同じようなサービスがあるんですが、現時点「auビデオパス」のダウンロード可能作品数はかなり少ないので、ダウンロード出来るという点では「dtv」に軍配があがります。

「auビデオパス」はauユーザーのみが対象のサービスですが「dtv」はドコモユーザー以外にも門扉を開きましたので、他社携帯やスマホを持っている人も加入できるようになり、以前はアンドロイドが入っている端末でないとダウンロードできませんでしたが、現在はiPhoneやipodでもダウンロードが可能になりました。

ですが、どうやらiPhoneに関しては5以上の機種で無いとオフライン視聴は不可のようです。・・・実験したところiPhone4Sにダウンロードすることも出来るんですが、再生出来ません

「dtv」をスマホなどで視聴する場合、「dtv」のアプリをインストールする必要があります。

で、アプリを立ち上げて、見たい番組をチョイスすると、ストリーミング「視聴する」とダウンロード「きれい」「すごくきれい」「HD」の内から視聴方法を選ぶ画面になります。

iPhoneならどれでも、ダウンロードを選べるわけです。

以前の公式ではアンドロイド端末のみとなってたのになぁと思いながら、ダウンロードを選択するとちゃんとダウンロードが始るんですよねぇ・・・

再度公式を確認すると、iPhone、iPodもダウンロード出来るようになったと記載があったのでやったーと思ったんですがw

で、やっぱりちゃんとダウンロードリストに載るんです。

でも結局、オフラインで視聴しようとすると、「ライセンスが取得できません」と出て、やっぱり再生は出来ませんでしたw

iPhone4sでもオンラインなら問題なく視聴は出来ますが「iPod touch」対応事態は未対応ですので、雪華のように、ガラゲーとiPod touchの二台もちでスマホを持っていない人は、PC以外での視聴は出来ませんので、「dtv」に加入するときは気をつけてくださいね♪

ちなみに雪華は、子供が機種変して家に余っていたiPhone4sで、視聴体験中ですw

もちろん、余りものなので、家のWi-Fiでしか見られないんですけどね・・・・

ダウンロードできたら、余りもののiPhone4sでも外でみられるのになーと残念です。

※ここ重要・2/19日・追加訂正記事です※

「dtv」では、「iPhone」の対応端末がiOS7.0~8.1のiPhone(5s/5c/6/6 Plusとなっていましたので、iPhone4sだからダウンロードは出来てもオフライン視聴出来ないんだと思っていたんですが、どうやら違ったようです。

「dtv」は完全オフラインでダウンロードした動画が見られる使用ではなく、視聴開始時のみライセンス認証のためにオンライン状態でなければならないそうです。

試しにiPhone4sで、wi-fiに繋いだ状態でダウンロードした動画を再生し始めたあと一時停止ボタンを押して、wi-fiをオフにしたらそのまま視聴出来ました。

一時停止をせず動画を消してからwi-fiを切ると最初からの状態になって視聴出来ないので注意してくださいね。

ただし、この方法成功率低いです・・・・

もちろん、一旦オンラインで認証できたら、wi-fiが届かないところでもスムーズに視聴出来るんですが、ただ雪華の場合、契約の切れた古いiPhoneなのでオフラインなのがはっきりしてるんですが、契約が切れていない普通のiPhoneだと普通の回線に繋がりますよね?つまり地下鉄とか回線が切れても途切れませんよという感じなのかなと思います。

つまり、雪華のように余りもの(契約が切れた)iPhoneでも、とりあえず見たい映画や動画をダウンロードしておけば、見はじめる時だけコンビニ等のwi-fiスポットでライセンス認証をすれば、その後は終わるまで見られるようですね。

ダウンロード出来る端末を持っている人にとって、特に通勤中などには魅力的なサービス

「auビデオパス」と違って「dtv」はほとんどの見放題動画がダウンロード可能なので、通勤中などにドラマや映画が見たい雪華のようなユーザーには願っても無いサイトなんですよねぇ。

外にも実は先日、夫が手術をすることになって、手術の待合室で二時間ほど待っていなければならないことになったんです。

手術の待合室って、手術によっては病状が深刻な方もおられますから、テレビなんかもないんですよね。

そこで、ちょっと不謹慎なんですが、夫の場合、命に別状の無いなんてことのない手術だったので、amazonで映画を買ってiPod touchにダウンロードしてもっていったんです。

病院内は電波きらなくちゃいけないですから、ある意味最適なんですよね、オフラインで視聴出来るダウンロードでの視聴って。

「dtv」の場合、完全オフライン状態で再生することが出来ないわけですから、病院のように電波をきらなければならない場所で見る場合は、一旦電波を入れてもいい場所で、再生開始した状態で、視聴する必要がありますよね。

このあたり、いちいちオンライン認証の必要が無く、amazonのようにダウンロードした動画を完全オフラインで再生できるようにしてもらえれば、入院中に高いテレビカードを購入してテレビを見なくても、好きな映画や動画を見ることができるのになぁと思っちゃいますよね。

「dtv」は同時視聴できるのか実験してみました

ダウンロードのお話から離れますが、パソコンやスマホで視聴出来る「dtv」は果たして一つのIDで同時視聴できるのか?

ちょっと実験をしてみたいと思います。

ただし、公式サイトでは登録できるデバイスは五台までとなっていますが、同時視聴は出来ず、視聴する際は一台のデバイスでのみ行ってくださいとなっていますので、ここではあくまで実験をしてみるだけです。

雪華は二台のパソコンと一台のiPhoneを登録していますが、視聴する際は一台のみでアクセスしています♪

では、実験開始です。

まずはパソコンで動画を再生。

当たり前ですがきれいに再生が始りました。

もう一台のパソコンで同じドラマを再生すると、最初のパソコンの再生が止まり、再生ボタンを再度押すと「他のデバイス端末で視聴されているため・・」とエラーが出て、再生できなくなりました。

二台目のパソコンは問題なく再生されています。

一代目のパソコンで違うドラマを再生しようとすると二代目のパソコンが先ほどと同じように再生が止まりました。

つまり二台のパソコンで視聴しようとすると後から再生したほうのパソコンが優先されて最初のパソコンは視聴できなくなるようですね。

では、このまま一台のパソコンで再生したまま、iPhoneで視聴出来るか見てみましょう。

今度はパソコン側の視聴が止まるでもなく、スマホの再生が始ったかとおもったら、若干の時間差でパソコン側の再生が止まりました。

エラー表示も先ほどと同じです。

もう一台のパソコンで視聴を始めてみました。

するとやはり今度はスマホ側の再生が止まりました。

エラー表示は「再生許可がされていません」とスマホ側に出ます。

これもやはり、後から再生を始めたほうが優先となるようですね。

同じような実験を以前「Hulu」でしましたが、「dtv」のほうが規制がしっかりかかっているようです。

ご家族間で一つのIDを使用している場合、今から「dtvみていい?」と一声掛け合うようにしないと、いいところでプツンと切れてしまうので気をつけてくださいね♪

dtv公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket