評判のHuluを体験したのでまとめました

   2015/01/13Hulu 動画見放題サイト

no image

Huluの特徴を全体的に説明します

Hulu(フールー)は月額制の動画配信サイトです。

PCやタブレット、スマートフォンなど、手持ちのデバイスでインターネット環境下にあれば、いつでもどこでも見ることが出来ます。

映像もDVDと比べても遜色なく、とっても綺麗ですよ♪

動画配信サイトはHulu以外にも沢山あって、一般的なものは一話ずつや数話まとめて、いくら支払うといった、課金製の所が多く有ります。

このような課金方式の場合、一本の映画を見るためには、100円~500円ぐらい支払わなければならないわけです。

実際のところ、旧作ドラマでもだいたい一話200円以上はします。

このお値段、正直言ってレンタルDVDを借りにいくほうが、かなり安いです。

Huluの場合は毎月一定の使用料を支払うことで、サイト内にある全ての動画(映画・海外ドラマ・アニメなど)が見放題なのですから、映画やドラマ、アニメ好きには嬉しい限りですよね。

たまーにしか映画なんか見ない。月に一本見られればいいほうという人には、Huluに加入する必要はありませんが、オンデマンドを利用した経験がある人の大半は映画やドラマ、アニメが好きな人ではないでしょうか?

そんな人にとって、レンタルDVDを借りに行く手間もなく、一定の料金で見放題というのはとっても魅力的ですよね♪

その上、Huluの月額使用料は、たったの933円(税抜き)なんです♪

ただ、若干コンテンツ数が物足らないのと新作が少ないのがHuluの欠点と言えるでしょう。

Huluは海外ドラマが充実しています

Huluには映画やアニメも沢山ありますが、充実しているのは、なんといっても海外ドラマです。

海外ドラマは日本と違って、シーズン1、2、3、4と続く、ロングセラー番組が多いので全話を個別に借りてみるとかなりの金額が必要になってきます。

雪華が好きな韓流の時代物も100話を超える作品がいくつもありますので、見放題はとっても助かっちゃうんですよね♪

あと海外の映画やドラマを見るとき雪華は字幕のほうが好きなのですが、子供さんや年配の方は日本語吹き替えを好まれますよね?

実は日本でHuluの配信が始まった頃は、吹き替えはほとんどありませんでした。

でも最近は需要が多かったのか、吹き替えも沢山増えてきたので吹き替え好きの人も安心してくださいね♪

外にも最近は今放映されているドラマやアニメの見逃し対応のものが配信されています

テレビ局のオンデマンドでも見逃し配信はありますが、こちらも課金制なので、Huluで見逃した回を見られると安心ですよね。

お子さんに大人気の「妖怪ウォッチ」も見逃し配信がありますから、お出かけで見られなかった、録画しそこなったという時にもお子さんに泣かれずに済みますよw

Huluの手続きや操作について説明します

Huluの機能の中には、見たい作品をマイリストに入れておくことが出来ますし視聴履歴も見られるので便利です。

ひとつのアカウントで複数のデバイスでの視聴が可能なので、お出かけ時はスマホやタブレット、家ならPCや対応しているテレビとデバイスを切り替えることが出来ます。

ただし、同時に二つのデバイスでの視聴は出来ないのでご注意くださいね。

入会日についても、月初から月末までといったくくりではなく、入会日(無料期間が終わった日)から計算されますので、特に月初に入会したほうが得といった事は無いので、見たいその日に加入できます。

また、Huluは、まず二週間の無料体験を行って、無料期間に退会をしなかった人だけに月額料金が発生するというシステムなので、動画好きな人は、とりあえず体験だけでもしてみることをお勧めします。

ここでひとつ注意点ですが、無料体験を申し込む時点で必ず、名前、メールアドレス、パスワード、生年月日、性別と、支払い方法の登録が必要となります。

お子様がHuluでアニメを見たい場合でも、必ず手続きは大人の方がしてくださいね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket