アニメだけに特化したdアニメの特徴

   2014/08/28動画見放題サイト

no image

ドコモのスマホ用のサービスですが、dtv同様、バリアフリーになり、他社スマホやPCなどでも見ることができるようになりました。

こちらも大画面に対応できるよう、随時HD画質のものを増やしていっているようです。

契約日にかかわらず月会費が月初から月末までなのも、dtvと同じなので、dtvのアニメオンリーサービスと言っていいのかもしれません。

視聴可能な機種ですが、サッと見たところdtvと若干違いがあるようなので、公式サイトで確認してくださいね。

雪華はiPhoneユーザーなんですが、dtvはiPhone5以上でないと駄目と書いてありますが、dアニメはiPhone4以上で視聴可能なようです。

dtv同様、7日間の無料視聴が可能なので、8日目が月初に来るように、体験することをお勧めします。

継続して視聴するには、この契約方法が一番お得ですからw

使用料は月額400円(税抜き)なので、dtvより100円安く設定されています。

現時点、話題のアニメから懐かしいアニメまで、約1000種類の作品が配信されているようです。

もちろん、全話見放題です♪アニメ好きな人には堪らないサービスですよね。

dtvのアニメと、dアニメはどう違うの?

dtvにもアニメコンテンツはありますよね?

じゃあ、別にdアニメに400円払わなくても、dtvにだけ加入すればいいんじゃないの?と雪華は思ったわけです。

まあ、雪華はアニメはそんなに見なくて、映画やドラマをよく見るっていうのもあるんですが、同じアニメがどちらにも配信されているのであれば、別契約ってどうなのかなって、おもっちゃったわけです。

調べてみると、dtvのアニメコンテンツに比べると、圧倒的にdアニメのほうが配信量が多いようです

そうでないと、加入する意味ないですものねw

ただ、dtvのアニメが全て、dアニメで見ることが出来るのかというと、ちょっと違うようで、dアニメでしか配信されていないアニメも一部あるとか・・・・・

これも契約獲得の技なんでしょうか?雪華的には同じドコモなんだから、dtvのアニメは全てdアニメの方で見られるようにしてあげて欲しいんですけどねw

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket