ダウンロードしてオフラインで楽しめるようになった「U-NEXT」

   2016/04/04U-NEXT

asiatvseries

遥か30年近く前、巷にレンタルビデオ屋さんが出来た時には、洋画大好きっ子(その頃はまた子と言えましたw)だった私は狂喜乱舞したものです♪

とはいえ、当事は映画を一本借りるのに、たしか千円ほどかかったので、週末に一本借りるのがやっとという感じだったでしょうか。

当然、ドラマなんか借りませんというか、ドラマなんか扱ってたのかなぁ???

当事はレンタルビデオ店の半分はアダルトだったような気がしますからw

正直、長い連続もののドラマなんかあったところで、二話づつ一本に入っているとしても、一話あたり500円計算になるので、一作品見るのにかなりの金額がかかるので、とうていお小遣いで見続けることが出来る金額じゃなかったですからね。

そう思うと、今のレンタルDVDは凄く安くなりましたが、それでもこれだけネットでのストリーミング配信が手軽で安価で、それも下手するとDVD販売前に新作映画の配信が始っていたりするので、レンタル業界大変だろうなぁと、老婆心ながら思っちゃいますw

さて、そんな中、見放題あり、PPV有り、ネットストリーミング配信最大の『U-NEXT』に関してもう少しお話したいと思います。

2016年現在、『U-NEXT』はダウンロードしてオフラインで楽しむことができる数少ない動画配信サービスです。

更に今なら31日間無料です♪

U-NEXT公式サイトはこちら

これは便利♪オフラインでも視聴可能になったU-NEXT

雪華は、三人の子供とワンコがいる兼業主婦です。

大好きな映画やドラマは家事をしながら、お風呂に入りながら、又は通勤の移動中に見ていることがほとんどで、ゆっくり自宅で見ることはありません。

以前は、ストレス無く移動中にもビデオが見たいので、レンタルDVDをPCにコピーして、そのファイルの拡張子を換えて、私の場合は主にiPod touchにインストールして、移動中に視聴するという方法を取っていました。

ところが、この行為は2012年の法改正で違法とされたので、出来なくなって正直困っていたのです。

売るわけでもなく、動画サイトに投稿するわけでもなく、自分でお金を出して借りたものをどこで見ようといいような気がするんですが・・・

ですので現在はレンタルDVDよりもネットのストリーミング配信主体で見ているんですが、見ている最中も、誰かが帰ってきたりと、なにかと用事が間に入るので、リビングのテレビでゆっくりというわけには行かないんですよねw

家族がリビングに揃ってしまうと、自分だけが見たい映画やドラマを見るのはますます困難になりますしね。

問題なのが特に家の場合は電波がよくない浴室と移動中のストリーミング視聴です。

浴室は家のWi-fiが届きにくいですし、移動中はもちろん家のWi-fiは使えませんよね?

最近は駅の中だと、公共の無線ランが結構発達してきているんですが、動く車両には適応されていません。

ただし「dtv」同様、見始めるときには認証が必要になりますので、最初だけはオンラインの状態でないと見ることが出来ません。

このあたり、完全オフラインで見られる「amazonインスタントビデオ」のようになってほしいですねぇ・・・・

雪華の場合はかなり前に契約した容量無制限のポケットWi-fiを持っているので地下鉄にでも乗っていない限りはまだストーリーミング視聴出来るんですが、現在はポケットW–fiもスマホも容量制限があるので、動画をバンバンみていたら、あっというまに容量オーバーで速度が落ちてしまいます。

最近、iPhone6に買い換えた娘は、買ってまもなく「容量もうじきなくなるーと」叫んでましたw

そういう事情もあってだと思うんですが、ここにきて、「U-next」「dtv」「auビデオパス」の三社はある程度各社それぞれの条件があるにはありますが、視聴動画を手持ちのデバイスにダウンロードが出きるようになり、オフライン下でも映画やドラマがストレス無く楽しめるようになりました。

自分で購入したDVDをPCに保存することも厳密には違法だそうですから、こういった合法でのダウンロードはとてもありがたいですよね♪

これで、地下鉄に乗っていても動画が止まることなく、ゆっくり通勤中に見ることができます。

ただし「U-next」の場合は、PCなど大画面で楽しめるデバイスにはダウンロードできません。

スマホ、タブレットのみダウンロードが可能となります。

これも、移動時の不満解消のためで家なら別にダウンロードしなくても見られるでしょうということなんでしょうね。

ただし「Chormecast」を持っていて、TVに挿せばダウンロードした動画を大画面で見ることが可能です。

また、ダウンロードには「U-NEXTプレイヤー」というアプリが必要なので、まずはアプリのダウンロードをしてくださいね♪

対応OSは「iPhone/iPad/iPod touch」のiOS 7.0以上と、「Android/スマートフォン/タブレット」のAndroid 4.0以上となっていますので、現在携帯端末を持っている方の大半がダウンロード対応機種を持っている状態なのではないでしょうか?

また、一部ダウンロード出来ない作品もありますし、ダウンロードすれば永遠に見ることが出来るわけではなく、再生回数などに制限があるようです。

31日間無料のU-NEXT公式サイトはこちらから

U-NEXTの大きな魅力、同時再生出来るファミリーアカウント

「U-NEXT」月額1990円+税と、動画配信サイトの中で一番高い料金設定となっていますが、毎月1000円分のPPVポイントが付いてきますし、それをイオンシネマで利用して劇場で新作映画を楽しむことも出来ますので、特に映画好きの方にはお勧めの動画配信サービスといえるでしょう。

上手に使えば決して一番高いと感じることはないかと思います。

特に、一人暮らしの方ではなく、ファミリーがおられるご家庭には一番親切な仕様となっていることは間違いありません

ファミリーアカウントに関しては既に一度お話していますので、ここでは簡単に記載しますが、メインアカウントのほかにファミリーアカウントを三つまで取ることが出来て、個々別々の動画を同時視聴できる便利なものです。

もちろんファミリーアカウントを取るのに別途料金は発生しません。

また、お子様がアダルトサイトや別途費用のかかるPPVを選択できない様に設定することも出来ますので、安心して利用することができます♪

31日間無料でU-NEXTを試してみる!

U-NEXTを無料体験しようとしたのに退会できない?

U-NEXTは現在初回体験として31日間無料で視聴することが出来ます。

もちろん、31日間中に「ビデオ見放題サービス」の退会をすれば、一円も費用はかかりません。

ただ、ネット上で、退会の仕方が分からないとか、退会出来ずに料金を取られたしまったという、余りよくない噂が結構あるんですよね。

ここではっきり言います。

「ただより怖いものはない!」

無料という言葉に踊らされて、退会手続きの方法も調べずに申し込むのは愚の骨頂です。

U-NEXTは確かに、退会手続きが超わかりやすいとはいいませんが、別段退会出来ないように工夫されていたりはしません。

一応、簡単に退会手続きが出来る順序を記載しておきますが、どんな無料体験に申し込むにしても、期間中に退会する順序を頭に入れておいてから申し込むようにしてくださいね♪

【U-NEXTのビデオ見放題サービス退会手順】

U-NEXTのトップページ→ログイン→右上にある「設定」にカーソルを合わせる→下から二番目の「お客様サポートページ」をクリック→お客様認証ページで再度ログイン→左側上から二番目の「サービスのお手続き」をクリック→「ビデオ見放題サービス」の右側にある手続きのところの「退会」をクリック。

その後いくつか、アンケートのようなものが続きますので、それを記入して退会の決定をすれば費用もかからず退会出来ますよ。

ただし退会といってもその後も同じ、ID・PWでログインできます。

これは他の動画配信サイトも同じで、契約再開や、PPVの動画を月会費なしで購入することが出来ますよ。

U-NEXT公式サイトはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket